個人輸入のおかげでAGA治療できました

わたしの家系は薄毛が多く、自分もいつか父や祖父のようにハゲてしまうんだろうと10代の頃から悩んでいました。
とくに高校生になってからは頭皮が脂っぽくなってきて、髪を洗った時や枕などについた抜け毛が増えてきたのを実感し始め、ますます不安になってしまったんです。
このままでは本当にハゲてしまうと、片っ端から自分でできる抜け毛予防を実践してきました。
脂っぽい頭皮用のシャンプーに替えたり、頭皮のマッサージ方法を調べて試してみたり、髪にいいという海草や亜鉛サプリ、父親の育毛剤をこっそり使ってみたこともあります。
ですが、いくらやっても手ごたえはなく、年を重ねるとともに少しずつ生え際が後退していきました。
ここまできて、自分はただの薄毛ではなく最近よく耳にする男性型脱毛症なのではと思うようになったんです。
実は男性型脱毛症についても調べて知っていたのですが、治療費がとても高いという事や、一生薬を飲み続けなくてはいけないかもしれないと聞いて、どうしても自分が男性型脱毛症だと信じたくありませんでした。
ですが、ネットで抜け毛対策について調べ物をしている時に、プロペシアが個人輸入で安く購入できるという事を知ったんです。
今まで興味はあっても自分の経済力では治療を続けるのは難しいと思っていたので、安いという言葉に強く惹かれました。
最初は詐欺サイトか何かかもしれないと疑いもしましたが、その個人輸入代行サイトをのぞいてみるととてもしっかりしたつくりでしたし、何年も前から続いていて利用者の口コミも多い事から信用できると判断したんです。
この時は、ついに抜け毛の悩みが解消できるかもしれないという希望で興奮したのを今でも覚えています。
真っ先に確認したのはやはり価格でした。
確か病院で処方してもらうとひと月に1万円以上かかるという事でしたが、私としてはせめて3割くらいは安くないと厳しいだろうと思っていました。
ですが、そのサイトでプロペシアと検索してみると、なんとほぼ半額の価格が書かれているじゃありませんか。
想像以上の安さに驚いてしまいました。
その上、送料や手数料、消費税などがかからず、本当にその価格だけで薄毛の治療ができるという事でさらに驚きです。
もしもクリニックに通っていたとしたら、自宅から一番近いところでも交通費はかかりますし、そこでは都内のAGA専門クリニックのように初診料や診察代はかからないなんて事はありません。
ですから、この価格で治療が行えるというのは、私にとって本当に夢のような話だったんです。
まとめて購入するとさらに割引してもらえるので、28錠入りを3箱まとめて買いました。
初めての服用では副作用などが心配だったので、0.2mg~1mgで効果が得られるという事もあり、念のため1mgを半分に割って飲みました。
噂に聞いていた初期脱毛で一時期不安になったものの、プロペシアの効果を信じて飲み続けたおかげか、半年経った今では抜け毛が激減したのを実感しています。
ストレスからも解放され、まるで世界が変わったみたいに毎日が楽しいです。
後退した生え際はまだ生えてくる気配はありませんが、これからもプロペシアを信じて治療を続けていきたいと思います。

Comments are closed.